<やってみた>早起き40日目と朝活動振り返り。早起きを続けてきた変化。

  • ブックマーク

今日で40日目となりました、早起き生活。
区切りのいい日です。

 

眠いという衝動がないわけでもないですが、
起きたら起きたで、活動を始めるので、
眠気に負けることもなく、
逆に、やりたいことをやるためには、
この朝の時間は、
なくてはならないものという、位置づけになりました。

 

40日続けてきた変化は、大きく2つです。

 

1つは、自分の変化。
20日くらいを過ぎると、明らかに自分の中で変化があり、
『早起きって大変』から、『早起きって当たり前』
というパラダイムシフトが起きました。
もはや、『早』起きってなんだろう、と今は考えてしまいます。

人が起きるのに、『早』っているのだろうか?
『早』があるからハードルが上がっているのではないだろうか?

早起きの捉え方そのものの変化、です。

 

2つ目は、周りの変化です。
習慣化には3週間かかる、と一般的には言われていますが、
それを過ぎるとどうなるか、というと、
周りへも変化が起きてきます。

『私も早起きしてみます、チャレンジします』

と、一緒に頑張る仲間や、

『けいにゃんは、朝早いから、夜は遅くないほうがいいよね?』

と、
私の早起きを踏まえて話をしてくださる方など、
周りの人たちにも、

『この人は早起きをしていて、夜更かししない人だ』

という情報がインプットされ始める、ということです。

続けていくことのメリットは、
それが一つの私を表す『形容詞』として定着することでもあるな、
と、40日経った今、分かりました。

 

今回は『早起き』ですが、
よく言われる『継続は力なり』という意味を、
今、身をもって体験しているところです。

 

 

…とはいえ、昨日はチームディナーがあり、
お酒を飲んだこともあって、
しっかり寝れるかな?と少し心配でした。

以前からお酒を飲むとなかなか寝付けず、
質の悪い睡眠になることが多かったのです。

 

今回は、寝つきは問題なくよかったのですが、
途中、3時過ぎくらいに目覚めてしまいました。
起きる時間より相当前に目覚める、
ということはあまりなかったので、
これもお酒の影響か?と考えています。

ただ、お酒の後悔は全くありません。
ここ数日、頭の隅に気になることがあり、
懸念事項だったことが昨日無事解決しました

それは、
一緒に働いている皆さんに助けていただき、
なんとか乗り越えられたことで、
期末を無事終えてチームディナーに参加し、
皆さん感謝の気持ちで乾杯することできたことは、
非常に嬉しかったことです。

 

途中起きてしまったとはいえ、
寝つきが良かったのは、
その精神的な落ち着きがあったからだと推測しています。
本当によかった。

 

さて、
今日の睡眠ログ。
すぐに寝て、深い睡眠も2時までに表れていて良いですが、
3時くらいに一度起きています。

 

 

詳細ですが、
それでも目覚めた時間が短く、深い睡眠が多めです。

1時間を超えると調子が良い、深い睡眠。

 

 

そして、朝活動について掲載したかったのですが、
昨日は朝早くから仕事だったので、
自分用に買ったのど飴を紹介。

急に寒くなってきたからこそ、
乾燥から喉を守らなければ、ということで、
いつもは龍角散のど飴だったのですが、
マヌカハニーとプロポリスが入っているのど飴!

 

となると、なかなか良さそうなので購入。
甘さがちょっと気になりましたが…
美味しいです。

私は電車に乗る通勤の際は、
マスクもしますが飴も必ず舐めています。
水分は喉の乾燥を防ぎ、風邪予防にも効果的。
歌うためには、喉のケアは本当に重要です!

 

 

今日は金曜日。
3連休前なので、しっかりやり残しなく走り抜けます。

 

  • ブックマーク